if some of you would like to send me Guest blogs to post with your perspective on GMT or one of our games or any aspect of our operations, feel free, and I’ll work them into the general posting plan.

— 

Welcome to the InsideGMT blog! | Inside GMT blog

GMTの新しいブログ「Inside GMT」、投稿歓迎だそうですよ。

CDSはカード知識量の差が戦力差につながる

— オデッセイ師宅ゲーム会 2014年7月26-27日: SOLGER航海日誌

カードに書いてあるイベントで使うより、手番を使って相手により多く手数を使わせるほうが効率的なんですよね。  イベント使用するのは陸戦力を増やすカードぐらいで、それ以外は積み木のロンメルみたいな資源カードでいいんじゃないですかね。何か不必要にヒストリカルな味付けをして、初めてのプレイヤーを惑わしているような気がします。

— ふかひれすーぷ : 140601ゲームマーケット

We’re playtesting the Atlanta Campaign game for the first time at the World Boardgaming Championships in about 10 days.

— 

A place to discuss strategies, tactics, rules changes, etc. in Great Campaigns of the American Civil War series. - Yahoo Groups

GCACWアトランタのプレイテスト版が今年のWBCにお目見え!

delicissors:

18.4インチ液晶搭載のASUS製大画面タブレット「Portable AiO P1801-T」で考える,「みんなでワイワイ」プレイするゲームの可能性 - 4Gamer.net

曰く「ちなみにタブレット本体のサイズは,机の上に寝かせた状態で466(W)×294(D)×18(H)mm」だそうで、ほぼA3(420mm*297mm)サイズ。

delicissors:

18.4インチ液晶搭載のASUS製大画面タブレット「Portable AiO P1801-T」で考える,「みんなでワイワイ」プレイするゲームの可能性 - 4Gamer.net

曰く「ちなみにタブレット本体のサイズは,机の上に寝かせた状態で466(W)×294(D)×18(H)mm」だそうで、ほぼA3(420mm*297mm)サイズ。

Reblogged from delicissors

「僕が緑(連合軍)をやるとダメなのに、何でお父さんが緑をやると上手くいくの?

— 

AH「War at Sea」をJr.と対戦(通算4回目) : マイケルの戦いはまだまだ続く

いい話!!

Red Winterがいつの間にか版元切れ・・・

— 書き逃げ旅団 : Thunder Alley (GMT) 「1レース2時間」

ルールは簡単で口頭説明で何とかなるレベルですが、きちんとプレイしようと思えば、事前の準備が必要なタイプの作品

— 

KGGから帰ってくると : ソークオフだよ人生は

役立つ情報!

トップが困るゲームは良いゲーム

— (GMT)Dominant Species: Papas & Richards

現行リリースされているミニチュアを全部並べて売るのが基本。
プレイヤーの皆さんに、ここからここまで全部あるよ!という所から選んでもらう

— B2FGames LLC - ミニチュアゲーム屋のやり方は今。

アクワイヤで手持ちの株券を他のプレイヤーから見えるように公開するか、見えないように隠しておくか、については古くから議論の対象となっているが、これについてはサクソンの提案が参考になるだろう。内容が見えないように配られる株券はないのだからすべての情報は公開されている。プレイヤーは株券をいつでも他のプレイヤーが確認できるように持つべきである、というものである。

— 

ゲームコラム:アクワイヤは如何にしてアクワイヤとなったのか?|EL-CO|note (via delicissors)

激しく同意!!!!!

Reblogged from delicissors

ボードやカード、ボックスのPDFファイルを送るだけで、香港・上海の印刷会社と交渉・輸入・海外送金などの手続きをすべて行い、高品質な印刷物が調達できる。

— ボードゲーム印刷の「世界印刷」スタート - Table Games in the World - 世界のボードゲーム情報サイト

能力使用がロール後の後出し宣言であるところが本作のポイントです。単純なルールですが、特殊能力は必ず効果が発揮される局面で使用されるわけで、「必殺ロールが出目が悪くてガッカリ」といった微妙な事態は回避されています。

— ぱんつぁー・ふぉー! : 2014/06/01: 閑人工房

多くのプレイヤーは勝った時よりもぎりぎりで負けた時の方がより楽しんでいるように思われます。

— ゲームデザイナーインタビュー:Matt Leacock|EL-CO|note (via delicissors)

Reblogged from delicissors